【厳選】各メーカー最高級モデルはこれだ!世界トップクラスの空気清浄機2015

(2016年4月5日更新)
価格よりも最高機能の加湿空気清浄機を探している!という方におススメ記事、

各社イチオシ!高機能ハイスペック加湿空気清浄機まとめ2015

知恵と技術を詰め込んだ、各メーカーが自信を持って打ち出した最高級モデルの加湿空気清浄機をご紹介します!



ダイキン、パナソニック、シャープ…各社ハイスペック空気清浄機まとめ2015

2015highspeck
PM2.5や黄砂などの大気汚染、花粉、ウイルス、アレルギーなどへの意識が高まる中、空気清浄機の需要もどんどんと上がってきています。ここ数年は、価格の安さよりも品質・性能等の高機能性を求める人が増えてきて、価格帯も3万円前後ほどするちょっと高めの空気清浄機が売れ筋です。

空気清浄機を取り扱っているメーカーは多数ありますが、コスパの高い売れ筋モデルとは別に、本当にすごい最新高性能の機能を搭載した各社が自信を持って作った「高性能&高機能ハイスペックモデル」を今回ご紹介します。

他にない機能が搭載されている、最高品質のフィルターなどを使用していることもあり、他モデルよりも価格が高めなのは仕方ないと思ってください(笑)良いモノにはそれなりのお金がかかるものですし、効果を考えると費用対効果はとても高いモデルばかり!

今回は「とにかく各社イチオシの高性能・高機能モデル」「花粉・大気汚染(黄砂・PM2.5)対応」「他社にない独自機能搭載」をクリアした”ハイスペック高機能タイプ”の空気清浄機をランキングでご紹介します。

ダイキン「クリアフォースZ MCZ70R」除湿&加湿の両機能搭載

ハイスペック空気清浄機│ダイキン「クリアフォースZ MCZ70R」

ダイキン「クリアフォースZ MCZ70R」基本スペック

【製品名】ダイキン「クリアフォースZ MCZ70R」
【価格】98,790円 (税込) 送料込
【主な機能】ダブル方式(ストリーマ&アクティブプラズマイオン)/水de脱臭/しつどセレクト運転/おまかせ運転/電気集塵方式/おやすみランドリー/ハウスキープ/きれいサーキュレーター
【最大適用床】空気清浄31畳/加湿18畳
【フィルター寿命】10年
【重量】22kg
【発売日】2014年9月

”除湿と加湿の両機能が搭載されたダイキンのハイスペック空気清浄機”

■湿度をキープ
除湿と加湿を自動で切り換え、好みの湿度環境を作り出す「しつどセレクト運転」を新たに搭載したハイエンドモデルです。湿度設定には、3段階から好みの湿度選択、設定湿度を目指して除湿運転・加湿運転を自動で切り換えてくれるので、いつでも自分のライフスタイルに合った快適な空調をキープできます。

■ダイキン独自のW方式
空気清浄力も本格的。本体内部に集塵した有害物質を「ストリーマ」が分解・除去し、「アクティブプラズマイオン」が繊維に付着したニオイ成分などを除去するダイキン独自の機能「ダブル方式」を採用。「ストリーマ」「アクティブプラズマイオン」によるニオイ成分の分解・除去と、除加湿の切り換えにより水の力でニオイを取る「水de脱臭」で部屋に染み付いたタバコやペットなどの嫌なニオイを強力スピーディーに脱臭してくれます。さらに、吸引したホコリや花粉を帯電させてフィルターの繊維にしっかり吸着させ、高い集塵能力を10年間持続する「電気集塵方式」を搭載。

■加湿水を除菌
加湿水はフィルターや濾過カートリッジ、抗菌コーティングされているタンクなどを利用することで水の除菌をしているのですが、ダイキンは違います!加湿水や水が通るルートにストリーマーを照射することで、直接水の除菌をする他社にはない機能搭載。

■その他の嬉しい機能
このほか、就寝時や在室時に部屋干しするとき、運転音を低く抑えて除湿する「おやすみランドリー」や、冬場の夜間に結露しにくくする「ハウスキープ」、エアコン使用時の温度ムラを軽減する「きれいサーキュレーター」などの機能を搭載した。

ダイキン「MCK70R」高感度ホコリセンサーを搭載した加湿ストリーマ空気清浄機

ハイスペック空気清浄機│ダイキン「MCK70R」

ダイキン「MCK70R」基本スペック

【製品名】ダイキン「MCK70R」
【価格】39,792円 (税込) 送料込 大幅値下げ!
【主な機能】高感度ホコリセンサー/ダブル方式(ストリーマ&アクティブプラズマイオン)/水除菌&加湿フィルター除菌
【最大適用床】空気清浄31畳/加湿18畳
【フィルター寿命】10年
【重量】12.5kg
【発売日】2014年9月

”有害物質をスピーディーに分解除菌・キレイな加湿水をキープするストリーマー搭載の空気清浄機”

■PM2.5や黄砂などの微粒子物質の対策
PM2.5を「見つける」「捕まえる」「分解する」の3ステップで空気を清浄する加湿ストリーマ空気清浄機。花粉や綿ホコリなどの大きな粒子と、PM2.5やハウスダストなどの微小粒子を識別できる高感度ホコリセンサーを新たに搭載したハイスペックモデルです。従来機種よりも微小粒子に対する反応スピードが約1.6倍向上、自動運転時には運転開始から15分後で、部屋の空気の汚れ具合を従来比約50%に低減してくれます。

■空気中の物質を強力吸引・分解除去
右側面と前面下部の3方向の吸い込み口から、床上のホコリもしっかり強力吸引したあと、ホコリや花粉を「プラズマイオン」で帯電させ「高性能フィルター」の繊維に吸着させる電気集塵方式を採用することで、フィルターだけでなく静電気の仕組みを使ってより完璧に小さなホコリをキャッチすることができるようになりました。

■ダイキンだけのW方式で空気と水を除菌!
空気清浄機内部に集塵した有害物質を「ストリーマ」で分解・除去し、「アクティブプラズマイオン」で空気中に浮遊するニオイ成分などを抑制する「ダブル方式」を採用(ダイキンの独自システム)。加湿機能では、清潔加湿を実現する「ストリーマ」照射や「水除菌&加湿フィルター除菌」を採用することでいつでもキレイな加湿水を保てます。

SHARP(シャープ)「KI-EX100」集じんスピード、風量ともにNo1!

ハイスペック空気清浄機│シャープ「KI-EX100」

シャープ「KI-EX100」基本スペック

【製品名】シャープ「KI-EX100」
【価格】66,499円 (税込) 送料込
【主な機能】高濃度プラズマクラスター25000/トリプルクリーンシステム/パワフル吸塵運転/静電HEPAフィルター/ガスもと~る脱臭フィルター/みはり機能/ココロエンジン/花粉モード/梅雨モード/おやすみモード
【最大適用床】空気清浄36畳/加湿24畳
【フィルター寿命】10年
【重量】13kg
【発売日】2014年9月

”プラズマクラスター最高級モデル!業界最速の集塵スピード・風力・加湿を誇るハイスペック空気清浄機”

■気になる空気を狙って消臭・除菌!
シャープ独自のおすすめ機能ポイント。気になるところを狙って消臭・除菌してくれる「プラズマクラスターパワフルショット」、高性能の「5つのセンサー(高感度ホコリセンサーやPM2.5モニター搭載※)」、静電気を除去して微小な粒子の付着を抑えてくれる「除電」、ホコリから花粉・微小粒子まで素早く集める「スピード循環気流&背面ワイド吸引&パワフル吸塵」

■女性に嬉しい美対策
ツヤハリキメを守ってくれる「フェイスケア」機能搭載

■脱臭だけじゃない!有毒ガスにも効果あり
ニオイだけじゃなく有毒ガスまで低減する「ガスもと~る脱臭フィルター」が付いているので、気になる大気汚染対策にもおすすめ

■使いやすさと見やすい表示
使い方や現在の空気状態を、音声で教えてくれる「ココロエンジン」という機能が搭載されているので、空気の変化などをすぐに知ることができます。また、PM2.5の濃度を、表示パネルに色でわかりやすく教えてくれる「PM2.5モニター」はパッとみてすぐにわかるので便利です。

Panasonic(パナソニック)「F-VXK90」

ハイスペック空気清浄機│パナソニック「F-VXK90」

Panasonic(パナソニック)「F-VXK90」基本スペック

【製品名】パナソニック「F-VXK90」
【価格】51,399 円 (税込) 送料込
【主な機能】ナノイー/エコナビ/メガキャッチャー/ツインルーバー/ひとセンサー
【最大適用床】空気清浄40畳/加湿23畳
【フィルター寿命】10年
【重量】11.2kg
【発売日】2014年9月

”乾燥した日本だから…美にこだわったパナソニック独自の空気清浄機システム”

■使い方と表示が見やすい
パナソニックの最高級モデルがこちら「F-VXK90」。赤ちゃんやペットの空間エリア「床上30cm」の汚れを横と下から強力吸引することで、大人が気付きにくい足元エリアもいつもキレイ。また、みんなが気になるPM2.5の濃度を検知してランプでお知らせしてくれる嬉しい機能付き。

■加湿とアロマ機能でリラックス効果
数多くの美容家電を作っているメーカーなだけに、他社空気清浄機と比較すると「美」にこだわっている機能が目立ちます。パナソニックの強みの一つ「加湿しながらアロマを楽しめる」機能。くつろぎたい時や寝る時に自分の好きなアロマを嗅ぎながらリラックス気分を味わえます。ナノイー機能搭載で、衣類に付着した花粉やアレルギー物質の分解、タバコや部屋干し等の嫌な臭いの脱臭もしてくれる、機能性抜群の加湿機能付き空気清浄機です。

■人の出入りに素早く反応
早く集じんをスタートする『ひとセンサー』は、人が動くと舞い上がるハウスダストを、人を検知したら先まわりして集じんしてくれるので、とくに花粉症の人やホコリアレルギーなど持病を持っている人におすすめ!

富士通ゼネラル「ACS-71D」

ハイスペック空気清浄機│富士通ゼネラル「ACS-71D」

富士通ゼネラル「ACS-71D」基本スペック

【製品名】富士通ゼネラル「ACS-71D」
【価格】45,590 円 (税込) 送料込
【主な機能】ピュアエバーエンジン/電気集じんユニット/高速メガフィルター/交換不要フィルター
【最大適用床】空気清浄30畳/加湿12畳
【フィルター寿命】交換不要
【重量】13kg
【発売日】2014年11月

”フィルター交換不要なのはこれ!メンテナンスがしやすい富士通ゼネラルの空気清浄機”

■メンテナンスしやすさ
ダイキン、シャープ、パナソニックと比べるとあまり有名ではない富士通ゼネラルの空気清浄機ですが、おすすめしたくなる便利なポイントがあります。
この富士通ゼネラルの空気清浄機は何と言っても「メンテナンスしやすい」!加湿空気清浄機には集塵用フィルター、加湿用フィルター、脱臭フィルターが使われていて、通常この価格帯のハイスペック空気清浄機は10年間フィルター交換不要(手洗いは必須です)が主流なんですが、この富士通ゼネラルの空気清浄機ははなんと「交換不要フィルター」なんです。

■交換不要のフィルター
集塵フィルターは年に一度のペースで漬け置き洗いするだけで、集塵パワーを元に戻すことが可能。脱臭、加湿フィルターも交換不要。洗うのも簡単で、なおかつフィルターのランニングコストもかからないのは他社にない嬉しいポイントです!

■パワフルな脱臭機能
トリプル脱臭機能で、タバコ臭は約3分、ペット臭も約6分で強力脱臭してくれます。

ブルーエア「650E」

ハイスペック空気清浄機│ブルーエア「650E」世界基準No1

ブルーエア「650E」基本スペック

【製品名】ブルーエア 650E
【価格】91,800 円 (税込) 送料込
【主な機能】CADR値世界No1!/ハイスピード2.5倍速清浄/HEPASilentテクノロジー/高性能フィルター/北欧デザイン/清音設計/オゾンフリー/シンプル表示/省エネ
【最大適用床】空気清浄39畳
【フィルター寿命】6ヶ月
【重量】16kg
【発売日】2014年11月

”常にユーザーの目線に立ったシンプルかつわかりやすい理由で作られた世界No1の空気清浄機”

■世界最強基準No1
空気清浄機の能力を数値化した世界基準「CADR値(クリーンエア供給率)」。日本国内を含め世界の空気清浄機がこの条件テストに参加して、最高のCADR値を取得したのがこの「ブルーエア」空気清浄機。ホコリ除去・タバコ煙除去・花粉除去すべてにおいてNo1を獲得。いうことは、この空気清浄機は世界基準No1の空気清浄機ということなんです!

■スピーディーな空気清浄
空気清浄機選びのポイントのひとつ「空気清浄スピード」なんですが、一般的なモデルに比べて約2.5倍のスピードで空気をキレイにしてくれます。これは、1時間に5回も部屋中の空気をまるごとキレイにしてくれるハイスピードで常にお部屋の空気の汚れを清浄してくれているんです。

■高性能なフィルター搭載
ブルーエアのフィルターも優秀で、最初に粒子イオン化技術で汚染物質をマイナス帯電させて、次に目の粗さが異なるプラス帯電した3層フィルターを通すことで、ハイスピードに汚れを最大限に除去してくれる「HEPASilentテクノロジー」と搭載。

■フィルターは汚れたら交換!
他社と違うポイントの一つに「フィルター交換」があります。ブルーエアは「汚れたフィルターは交換する」という結果にたどり着きました。フィルターを買い替えるというランニングコストは多少かかりますが、そのぶん掃除は不要で、常に最高のパフォーマンスを維持できる、というのが一番大切という答えにたどり着きました。

■加湿機能がない理由
他社とちがうポイントその2は「加湿機能がない」です。どうしてブルーエアの空気清浄機に加湿機能がついていないかというと、加湿水や、水で濡れたフィルターなどがバクテリアの温床になってしまう恐れがあり、そのための手入れが大変、結果ユーザーに手間をかけてしまうし、メンテナンスをちゃんとしなかった場合にバクテリアを含んだ空気清浄機を使い続けさせてしまう、という結果になってしまうからです。

【ブルーエアの3つのこだわり】
★空気が汚れるスピードよりキレイにするスピードが速いこと
★できるだけ小さな汚染物質を除去できること
★常に性能を維持できること

リビングなどスタンダードサイズ(~21畳)はこちら⇒ハイスペック空気清浄機│ブルーエア「450E」
寝室や子供部屋などコンパクトサイズ(~12畳)はこちら⇒ハイスペック空気清浄機│ブルーエア「270E」

日立HITACHI「ステンレス・クリーン クリエアEP-KVG900」

ハイスペック空気清浄機│HITACHI「ステンレス・クリーン クリエアEP-KVG900」

日立HITACHI「ステンレス・クリーン クリエアEP-KVG900」基本スペック

【製品名】HITACHI「ステンレス・クリーン クリエアEP-KVG900」
【価格】34,560円(税込) 送料込 大幅値下げ!
【主な機能】ステンレスクリーンシステム/ワイドスピード集じん/ガラスパネル/べんりコース運転
【最大適用床】空気清浄41畳/加湿30畳
【フィルター寿命】10年
【重量】12.5kg
【発売日】2014年9月

”ステンレスフィルターとガラスパネルボディでササッとひと拭きでお掃除楽ちんな空気清浄機”

■ステンレスだからお手入れ簡単
日立から発売されている最大容量モデルの空気清浄機です。なんと、フィルターと吹き出し口とフラップ部分がステンレスでできているので、汚れが付きにくくてなおかつお手入れがとっても楽!前面部分には強化処理を施したガラスパネルを採用していて、見た目もおしゃれでサッとひと拭きでキレイになります。

■スリムなデザインで場所を選ばない
置き場所にも困らないスリムタイプなので、B5ノートを開いた大きさのスペースにすっきり設置することができます。

■シンプル機能
脱臭フィルターも手洗い可能、ワイドスピード集じんで素早く空気清浄してくれるモデルです。

cado(カドー)「AP-C700D」

ハイスペック空気清浄機│cado(カドー)「AP-C700D」

cado(カドー)「AP-C700D」基本スペック

【製品名】cado(カドー)「AP-C700D」
【価格】99,800 円(税込) 送料込
【主な機能】フォトクレアシステム/セルフクリーニングテクノロジー/ニオイセンサー/ホコリセンサー/高性能3層フィルター/
【最大適用床】空気清浄55畳
【フィルター寿命】10年
【重量】18kg
【発売日】2014年10月

”モノづくりにとことんこだわったメーカー「cadoカドー」の極限まで無駄を省いた究極スタイルのシンプル空気清浄機”

■業界最大容量サイズの55畳タイプが特に人気な理由
適応床面積が広いタイプほど清浄スピードが速くなるため、大気汚染が気になる都心部に住んでいる人や、花粉やウイルスなどを素早く除去したい人、ペットやタバコの臭いを急いで消したい人などには、この余裕を持って使える大容量さイプが好まれています。

■研ぎ澄まされた究極のシンプルデザイン
他メーカーの空気清浄機と違って、見た目のすべてが美しい洗練を極めたボディライン。余計な凸凹を省いて、シンプルでわかりやすいコントロールパネルです。見た目がスッキリしているので、インテリアとしてリビングやオフィスなどに設置する方も多いです。

■世界最高レベルNo1日本メーカー初獲得!
前出のブルーエアと同様、空気清浄機の世界基準である「CADR(クリーンエア供給率)」の世界トップクラス、日本メーカーにおいて初めて世界最高値を獲得した空気清浄機です。

ミドルドサイズ(~39畳)はこちら⇒ハイスペック空気清浄機│cado(カドー)「AP-C500」
コンパクトサイズ(~23畳)はこちら⇒ハイスペック空気清浄機│cado(カドー)「AP-C300」

世界No.1の空気清浄能力、カドー空気清浄機

【おすすめ記事】

kuuki_kashitunasi_s
圧倒的パワーとスピード清浄!2015年は加湿機能なしの空気清浄機がおすすめ!

aircleaner_2014ranking_s
【決定版】2014年に売れたおすすめ加湿空気清浄機ランキングTOP10

kukiseijyoki2015small_s
【コンパクトサイズ】一人暮らしや子供部屋におすすめ☆空気清浄機ランキング2015

kafunsyotaisaku2015_s
花粉症対策にはコレ!2015年のおすすめ加湿空気清浄機

kashitsuwater_s
加湿水の除菌について各社比較してみました!│加湿空気清浄機Q&A

kc30t4_s
2015年最新│トーカ堂の加湿空気清浄機「KC30-T4」をすすめない理由

japanet2015_s
2015年情報│ジャパネットたかたの加湿空気清浄機は買い?それとも失敗!?

【当サイトの人気記事】
トーカ堂で紹介されてる空気清浄機「シャープKC-30T3」は買っちゃダメ?
【空気清浄機選び】│加湿機能付きおすすめ人気機種(メーカー別に比較)
【ダイキン空気清浄機】型番(機種名)「ACK」・「TCK」・「MCK」の違い
ダイキン加湿空気清浄機【MCK70P(ACK70P/TCK70P)】│効果おすすめ
トーカ堂オリジナル【シャープ加湿空気清浄機「KC-30T3」】価格と比較
2013年に売れた空気清浄機!おすすめの加湿空気清浄機人気ランキング
【シャープ空気清浄機】「FU-B51」と「FU-D51」の違い│効果の比較

空気清浄機おすすめPR

コメントを残す