圧倒的パワーとスピード清浄!2015年は加湿機能なしの空気清浄機がおすすめ!

※2015年11月8日更新
空気清浄機といえば加湿機能が搭載されている機種がメインとなっていますが、ここ最近はちょっとした変化が見られています。

2015年は加湿機能が付いていない空気清浄機が来る予感!

今回は、加湿機能が付いていない空気清浄機のメリットとデメリットや、人気のおすすめ空気清浄機をご紹介します。



2015年は加湿なし空気清浄機が選ばれる!おすすめ人気ランキング

kuuki_kashitunasi

家電量販店の空気清浄機コーナーに行くと、「シャープ」「ダイキン」「パナソニック」など、日本メーカーの加湿機能搭載型の”複合型空気清浄機”が主流として売り出されていますが、ここ最近ジワジワとシェアを広げている空気清浄機があるんです。それは、

空気をキレイにすることだけに集中した、加湿機能なしの”特化型空気清浄機”

とくに、海外メーカーがこの特化型空気清浄機に力を入れているんですが、どうして加湿機能を付けていないのか?どんな人がこの特化型空気清浄機を選んでいるのか、などを詳しく説明します。



加湿機能が付いてない「特化型空気清浄機」が売れている理由

主流となっている加湿機能付きの複合型空気清浄機と、加湿機能がついていない特化型空気清浄機の長所・短所をまとめました。

複合型空気清浄機(加湿機能搭載)の特徴

【メリット】
・1台で加湿器と空気清浄機の両方の機能を備えている
・狭い空間でも省スペースで2つの機能を設置することができる
・フィルターの交換が不要で最大10年利用できる
・ランニングコストがほぼかからない

【デメリット】
・定期的なフィルターの掃除(掃除機をかけるなど)が必要
・毎日の水の入れ替え作業やタンクの水アカ取り掃除などが必要
・空気清浄機としての性能が特化型と比べると低い

■特化型空気清浄機(加湿機能なし)の特徴

【メリット】
・空気清浄機能が圧倒的に高い(※)
・同じ適用床面積でも約2.5倍の洗浄性能を搭載している
・加湿機能がないぶん、カビなどの雑菌発生がとても少ない
・水タンクや付属品などの定期的掃除が不要

【デメリット】
・フィルターの交換が定期的に必要
・メンテナンスの必要はないが、フィルター交換のランニングコストがかかる
・加湿することができない

 特化型の空気清浄機の規格のほうが厳しい!?

■国内大手メーカー中心の複合型(加湿機能付き)の場合
社団法人日本電気工業会(JEMA)が定めた規格に基づいた適用床面積は、「30分に1回その空間の空気を洗浄できればいい」

■ベンチャー企業や海外メーカー中心の特化型(加湿機能なし)の場合
米国家電製品協会が定める「CADR(クリーンエア供給率)」の適用床面積は、「1時間に5回以上、空気が洗浄できること」

 【まとめ】

複合型は加湿機能がついているので、1台2役なので収納スペースやお手軽さや、乾燥しやすい時期や舞い上がったホコリなどを抑えてくれる役割をしてくれます。また、最新モデルになると「PM2.5対応」や「イオン放出」など多数の高機能が搭載されいてるモノが多いことも特徴です。

■加湿機能付き空気清浄機のお手入れ注意点
加湿機能が搭載されている一体型モデルは、常に本体内に水を入れている状態なので、お手入れが不十分だとフィルターや本体の内部にカビ等の菌が発生してしまいます。

ということは、空気清浄を動かした際に、そのカビや雑菌も一緒に空気中にまき散らしてしまう可能性があるので、加湿機能付きの空気清浄機を購入予定の方や、今すでに持っている方は、水タンクやフィルター等の「定期的な掃除」加湿水は使い続けず「毎日新しい水に取り換える」「水除菌の性能が高い空気清浄機を選ぶ」ことが大切になります。

■加湿機能なしのシンプル空気清浄機のおすすめポイント
一方、加湿機能のついていない特化型の空気清浄機は、「空気をキレイにする」ということを目的にしたシンプルな作り。高品質のフィルターと、パワフルな風量&吸引で短時間で一気に空気中のホコリや花粉、PM2.5等の微粒子を吸い取ってくれます。
加湿機能がないので、室内の乾燥を防ぐことはできませんが、加湿水に発生しやすいカビや雑菌などの心配をしなくてよいのがポイント。

加湿水を毎日取り換えるのが面倒な人、お手入れが上手にできない人、呼吸器系が弱くカビなどに敏感な人、ペットやたばこ臭などニオイを強力に清浄したい人には、加湿機能がついていないモデルをおすすめします!



 空気清浄機おすすめ人気商品ランキング2015(加湿機能なし)

 cadoカドー空気清浄機「AP-C700D」【62畳】世界No1の清浄力!

 管理人一押し!
その空気清浄機の性能を測る世界基準CADRでNo1の清浄能力。ホルムアルデヒドやウィルス・花粉・細菌、臭いまでもしっかりハイスピードで除去します。
適応床面積が広いほど清浄スピードが速いのが空気清浄機界の定説。このAP-C700Dは、最大62畳まで対応するので、ウィルスや花粉をすばやく取り除きたい方、オフィスやショップ、病院の待合室など広いスペースに特にオススメです。


cadoカドー 空気清浄機「AP-C700D 」PM2.5対応 花粉 タバコ HEPAフィルター 上位機種[62畳対応]

■ドリンクホルダーに収まるサイズでPM2.5も除去する高性能清浄機。USBコード付属で車内と室内どちらでも使用可能!


空気清浄機 車載用 cado 小型卓上 PM2.5対応USB「MP-C20U」温湿時計レスコ特典



 バルミューダ「AirEngine EJT-1100SD」【36畳】

「円柱デザインで360°キレイな空気の流れを作る新発想」
空気循環のノウハウを詰め込んだ、新しい発想の空気清浄機AirEngine(エアエンジン)。
本体上部についている特殊な羽根形状をもつGreenFanが、ターボファンで汚れた空気を強力に吸引し、内部フィルターを通して、清浄された空気は室内に行き渡り、空気を清浄しながら理想的な循環気流を生み出します。
見た目がスタイリッシュなのでインテリアの一部にもぴったり!オシャレと効果にこだわった人に人気の空気清浄機です。


空気清浄機 PM2.5除去 「BALMUDAバルミューダ AirEngineエアエンジン」360°

 アイリスオーヤマ「PM2.5ウォッチャーPMMS-AC100」【~17畳】

空気の汚れを見える化!!
高濃度ホコリセンサーを搭載しているので、目に見えないホコリや汚染物質、花粉、ハウスダストなどを察知して「数値と濃度でグラフ化」してお知らせしてくれる便利な機能付きです。
さすがユーザー目線のモノづくりで定評のあるアイリスオーヤマ。空気清浄機のお手入れもとっても簡単で、ペットを飼っている方にも人気の空気清浄機です。


~17畳 ペットに特化した4枚のフィルターで強力消臭!空気清浄機(脱臭 ペット 消臭 ペットダスト)「MMS-AC100-P」 ホワイト アイリスオーヤマ

ダイキンストリーマ 空気清浄機「MC80R」【29畳】

・最大8.0m3/分スピード洗浄であっという間にお部屋がきれい。
・風量がさらにアップ。3方向吸引&ストリーマでお部屋にすばやくキレイを広げます。
・有害物質を分解。体内に取り込むのを防ぐ。


ダイキン 空気清浄機 (~29畳)  [ストリーマ搭載・PM2.5対応] MC80R-W <ホワイト>

富士通ゼネラル「HDS-3000Vプラズイオン」【20畳】

3段階の脱臭方法であらゆるニオイを徹底的に脱臭!
プラズマイオンで室内の菌に付着して除菌。太陽光の約1600倍の除菌力があるUVライトで、空気中に浮遊している菌を除菌してくれます。また、ビタミンC誘導体を放出してくれるので美肌にこだわる女性にもおすすめです!


世界初3WAYデオドラント!驚異の脱臭スピード空気清浄脱臭機!直販だけで買える「富士通ゼネラルHDS-3000Vプラズィオン」



【おすすめ人気記事】

aircleaner_2014ranking_s
【決定版】2014年に売れたおすすめ加湿空気清浄機ランキングTOP10

2015highspeck_s
【厳選】各メーカー最高級モデルはこれだ!世界トップクラスの空気清浄機2015

kukiseijyoki2015small_s
【コンパクトサイズ】一人暮らしや子供部屋におすすめ☆空気清浄機ランキング2015

kafunsyotaisaku2015_s
花粉症対策にはコレ!2015年のおすすめ加湿空気清浄機

kashitsuwater_s
加湿水の除菌について各社比較してみました!│加湿空気清浄機Q&A

kc30t4_s
2015年最新│トーカ堂の加湿空気清浄機「KC30-T4」をすすめない理由

japanet2015_s
2015年情報│ジャパネットたかたの加湿空気清浄機は買い?それとも失敗!?

【当サイトの人気記事】
トーカ堂で紹介されてる空気清浄機「シャープKC-30T3」は買っちゃダメ?
【空気清浄機選び】│加湿機能付きおすすめ人気機種(メーカー別に比較)
【ダイキン空気清浄機】型番(機種名)「ACK」・「TCK」・「MCK」の違い
ダイキン加湿空気清浄機【MCK70P(ACK70P/TCK70P)】│効果おすすめ
トーカ堂オリジナル【シャープ加湿空気清浄機「KC-30T3」】価格と比較
2013年に売れた空気清浄機!おすすめの加湿空気清浄機人気ランキング
【シャープ空気清浄機】「FU-B51」と「FU-D51」の違い│効果の比較

空気清浄機おすすめPR

コメントを残す